へぇぜるなっつ。

今週発売になる“へぇぜるなっつ”。
ヘーゼルナッツを口にしたときにピンときたのは
奄美の黒糖星
奄美の黒糖は沖縄の黒糖と甘さが違う。
ヘーゼルナッツの独特な味が、
黒糖を入れることによって まろやかで やさしくなっています。
お試し販売でご購入いただいたお客様には
“カシュナッツ”かと思ったというお言葉もいただいています。
ナッツ類がお好きな方は 是非 召し上がってみてウィンク
ヘーゼルナッツの花の花言葉は “和解” 。

おしらせ☆

急ですが 11月19・20日、臨時休業とさせていただくことになりました。
定休日だけでは、新店舗の準備が 間に合わなくなってきました。
森の仲間達をさがしに行ってきますスマイル

今年の新しいお味 8

新しいお味が焼きあがった☆
実りの秋ということで“実物”を混ぜて作ってみた。
この食材は オレイン酸、ビタミンE が多くふくまれていて、体にとってもいい。
ぴゅあファミリーの“トルコ育ちのいとこ”四つ葉
明日の朝、味をみてから 先取り販売になる。

FM 802

リスナーさん達の推薦で、
FM802のスイーツ情報の紹介コーナーで
“ぴゅあ樹”がご紹介いただけることになりました。
11月13日 13時30分~45分頃に 放送されるそうです。
ご推薦してくださった皆様、とっても嬉しいです。
ありがとうございます☆

じつは。。。

じつは、、、今年、誕生できなかったお味がある。
それは “ぶるーべりぃ”。
信州から国産ブルーべりー100%のジュースと手作りジャムを仕入れ、
ふんだんに使って作ってみた。
焼きの途中(後半)で脱落!! これは、泣きそうになった。 
色はたまごの黄色とブルーベリーの紫がまざった色。
ちっと “ドス黒い”。味は甘酸っぱくてさっぱりしていた。
これは、私と私の家族しか知らない味。
ショックが大きすぎたのと、日持ちがしない、色がちょっと。。。
それで、誕生しなかった。
今後、誕生するかはわからない。

新しいお味。

新しいお味の材料が 今日届く予定だ。
じつは、今年中に作ろうと思っていた味ではない。
これは、4日前に ふと 思ったお味。
まず、食材を そのまま食べてみる。
“ぴん星”ときたら その材料がバームになった時の味を想像する。
あとは、天から レシピが降ってくるのを 待つ。。。

冬が近づいている。


300度ほどのオーブンの前でひたすら焼く。
一日に飲む 水の量 は平均約2~3リットル。
夏場は 4~6リットル飲む。
この夏は、特に暑かったので何度も 溶けて生まれ変わった。
最近は3リットル。外気の気温が下がってきたからだ。
徐々に 冬の焼き方 に変わっていく。。。

母樹(バーム)


明日は、月に一度の限定販売“黒糖”。
ツリーハウスに上りたくて沖縄に出かけた時に、
地元の人が 手作りでサトウキビの汁を 煮詰めて作っている 黒糖蜜 に出逢った。
この、黒糖蜜をどんどん煮詰めて黒砂糖は作られる。
沖縄の黒糖とあっても、外国からの原料で沖縄で作られている黒糖が多いらしくて、
本土で取れる黒糖は ほとんど 本土内で使用され あまり出回らないそうです。
母なる大地が育てた とっても優しい味の 黒糖 を使用して作っています。
ぴゅあ樹(バーム)黒糖は ぴゅあの“母”。
じゃあ しょこらは???  バレンタインの時に誕生した ぴゅあの“恋人”♪

不得意なこと。

今日は とっても いい天気晴れ とっても気持ちがいいスマイル
時間が ゆ~~っくり 流れている。
 
そろそろ、お山へ行こうかなぁ~~~四つ葉
その前に、たまっている仕事を片付けていかないと。。。
まずは、新店舗の地図仕上げだ!! どうもコンピューター関係の仕事は不得意なもんで。。
不得意なことをする前は、まず自分に言い聞かせる。
“簡単に出来る 楽々できる。。。”っと。
言い聞かせてから体が反応するのに時間がかかるが。。。
もうしばらく、お待ちくださいませハート(手書き)