今日のお味。

今年の“かふぇおれ”、豆の種類を変えました。

常温で食べると、後から苦味を感じ、冷やすと、甘みが増してきます。

明日になると、バターとミルクが出てきて、日に日にクリーミーになっていくと思います。

変化を楽しんでみてくださいね♪

今日の、“はちみつれもん”、昨日より、はちみつの味がでてきてさらにしっとりと。。。

夕方、一息ついたときに食べてみてちょっとびっくり。昨日よりも美味しい星

昨日は、レモンに負けていたのだ。今日は、レモンの苦味をあとから若干感じるぐらい。

もしかしたら、レモンを入れないで作ったほうがよいのかもしれない。

次に入手する蜂蜜しだいで “はちみつれもん”が “ハニー”に変更するかもしれません。

皆様、今日も ありがとうございましたさくら ブログだけのお味、また出るかも。。。

お知らせ☆

お次のお味は“はちみつれもん”。

前回からご紹介しているのは、北海道の“あざみの花”から採取された蜂蜜。

コクがあり香り高い蜂蜜。砂糖を一切使用せずに、蜂蜜のみで作りあげた。

通常、砂糖より蜂蜜のほうが甘いので、砂糖の半分~2/3の分量を使用すれば

甘みが出ると言われている。  が、、、、

入れても入れても甘味がでない。。。思い切って、砂糖よりちょっと多めに入れたけれど出来上がりは“ほのかな甘み”。

製作途中、砂糖を入れようかとも思ったが、蜂蜜のみでバームを作ることは、ほぼ不可能だと

言われていることが、頭をよぎり、入れるのをやめた。

次に作るのに、はちみつが足りないので、はちみつ屋さんに連絡すると、在庫がなくなってしまったそうだ。

ということで、糖類があざみの蜂蜜のみで作った“はちみつれもん”、明日(20日)のみの販売となります。

本当に ほのかな甘みです。お口の中を“無”にしてから

れもんの苦味と、後から口の中に広がる“あざみの香り”をじっくり味わっていただければと思います。

店頭に、表示を一切いたしません。このブログをご覧いただいている方のみへのご提供とさせていただきます。

いらっしゃった時に“はちみつ”とおしゃってくださいませ。

“ぴゅあ”と同じ価格とさせていただきます。サイズは3センチとハーフorカットのみです。

数個しかご用意できませんのでお早めに起こしくださいませ。

次回に誕生する“はちみつれもん”にははちみつの種類を変更して、砂糖を若干使用する予定です。

はちみつ選びから始まりますので、しばしお待ちくださいませ♪

 

旬のもの

 

生で食べられる“とうもろこし”

バナナのようにむいて少しずつかじりました。

とっても甘くて“シャキシャキ” 。

美味しい~~ハート(手書き) 

この時期だからこそ 味わえる幸せを 

ありがとうございます星

 

次の新作には。

きらきら7月販売予定の今年の新作No.3は。。。

昨日手に入った これを使い、さっぱりと仕上げる予定です。

じつは 先月からどうやって作るか悩んでいます。

今年は“難”なお味が浮かぶ浮かぶ。。。

さて、どのように 味がだせるだろうか。。。

もうすぐ、試作をしなければ。。。がんばります炎炎

 

お知らせ☆

"かふぇスペース"を交流の場として。。。

フラワーアレンジメント・紅茶の入れ方・手芸・などなどの講座や、

小さなミ~ティング、さまざまな作品展、小さな音楽会などなど。。。。

場所をお探しの方、興味のある方はご連絡くださいませ♪

くわしい詳細はメールにてお受けいたします。

また違った 楽しい空間がひろがりますよ~にさくら

宝物。

 

 

ぴゅあ、しょこらと違って限定のお味は年に数えるほどしか作っていない。

使う素材によって配合はもちろん 生地の合わせ方、焼き方がそれぞれ違う。

前回(昨年)の製作時に 感じたことを最後にまとめている。

その言葉を元に、今年の味が決まる。

もちろん、私にしか わからないように書いてある。

肝心なことが、書いていなかったり、意味不明なことが書いてあったりするけれど

一年後の自分に伝える“大切な手帳”です。

今年の“めぇぷる”☆

明日販売の“めぇぷる”を今焼き上げた。

今年は、昨年よりも 美味しい“メープルシロップ”が手に入ったハート(手書き)

贅沢にそれを使って作った星

めぇぷるの優しい“まろやかなコク”が昨年よりもでたと思う。

冷やしたほうが美味しい“めぇぷる”。

明日が楽しみです四つ葉    はよ帰って寝るぞ~~!